FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
キレイゴトって。
2006 / 07 / 05 ( Wed )
今日はSOLプレゼンツの上映会に行ってきた。

で、帰って来てSOLを途中からだけど聞いた。
(*SOL=SCHOOL OF LOCK!)
聞き始めて半年位かな。ものすごい、魅力のあるラジオ。
人とのつながりがめっちゃあるラジオ。


今日は昨日に引き続いて、イジメの話題でした。
正直、難しい問題だと思うのね。
アタシは激しいイジメの現場には遭遇した事ない。
だから、いじめられてる子の辛いキモチは正直解りきれん。
アタシが想像してる以上だと思うし。
でも、いじめた事ないか?って聞かれたら、ナイ!とは胸張っては言えないな。
小学校の時にみんながからかってるのを傍観してたもの。
それが一番ズルイんだよなぁー。

今日の校長は、ものすごくかっこよかった。
賛否両論だと思うけど、アタシにはものすごくかっこよかったよ。

昔の自分の話をしてた。イジメに加担した時の話。
校長・教頭みたいな仕事をしてると自分のマイナスな事ってなかなか言わない。
けど、あえて校長は話した。ひとつひとつ言葉を選んでた。
これは、すごい事だと思う。
きっとリスナーには届いてる。
ある人には単なるキレイゴトだって聞こえるかもしれない。
でもね、単純に考えさせられたり、心に響いた人のが多いと思うんだ。
キレイゴトだって、行動に移す人が沢山になれば単なるキレイゴトじゃなくなると思うのね。


アタシは最後の黒板の校長の言葉で何回か泣いた。
校長と一緒に泣いた事もあるし、涙が止まらなかった事もある。
話を聞いてるだけで涙が出たのは、SOLが初めて。
そのキレイゴトで救われてる人間がココに居るもの。
SOLで変わった校長のように何かきっかけがあれば、ホント変われるんよね。
校長はなりたくない大人なんかじゃないよ。
じゃなきゃ、あんなにリスナーはついてこないよ。

アタシは校長・教頭が大好き。
スポンサーサイト
02 : 23 : 34 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<親のチカラ。 | ホーム | 自分の事のように!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://teppen1022.blog70.fc2.com/tb.php/8-969d7019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。